レーダー式水位計

製品概要

レーダー式水位計 UIZ-RAC22-LR
センサ拡大
  • レーダー式レベルセンサとデータロガーを組み合わせた非接触式の水位計です。
  • 計測対象にむけて発信されたマイクロ波が反射され、受信器に到達した時の周波数を検出し、その変化分より要した時間を計算、レベル位置に変換・出力する方式です。計測の対象となるものに対して直接設置をしないので、障害の心配がありません。
  • レベルを電圧出力し、データロガーで記録します。
  • センサ設定は、専用アプリでレーダー式レベルセンサとBluetooth通信で、離れたところから安全に行うことができます。
  • レーダー式水位計の測定水位幅は0~15mです。
  • レーダー式水位計は電圧出力し(1~5V)、データロガーで記録します。
  • レーダー式水位計の電源は9V角型アルカリ乾電池を4個使用します。記録間隔10分で約6ヶ月持ちます(プレヒート時間10秒、瞬時値記録)(UIZ-RAC22-LRの統計モード(瞬時値・平均値・最大値・最小値)で記録する場合の電源については、別途お打ち合わせとなります。)。
  • レーダー式水位計に使用するデータロガーは”簡易防水”構造なので、多少の雨滴がかかっても大丈夫です。
  • データ回収は、データコレクタ、通信アダプタ(どちらもオプション)で簡単に行えます。特に、データコレクタ(UIZ5092)を使用した場合、データ回収時に現地へパソコンを持参せずにデータロガーの設定およびデータの回収ができます。

使用例

三角堰の水位計測(栃木県内)
三角堰の水位計測(東京都内)

仕様

(この製品のPDFカタログはこちら)(センサのみの仕様はこちら

型式UIZ-RAC22-LR
センサセンサレーダー式(マイクロ波80GHz)
電波法対応、特定小電力認定
測定範囲0~15m 
(専用アプリによりスケーリング可能)
精度±2mm
ビーム角度
許容温度-40~80℃
サイズ約φ76×78H(mm)  G1 1/2B 取付ネジ
アンテナ部材質PVDF
国内防暴Ex ia ⅡC T4 Ga/Gb
保護等級IP66/68
ケーブル5m
電源9V角形アルカリ乾電池×4個
電池寿命) プレヒート10秒にて13,000データ分
 (例:記録間隔10分で約6ヶ月、瞬時値記録)
データロガーデータロガー電圧ロガー UIZ5042
(アラーム出力可能)
(データ回収器は、データコレクタ(UIZ5092)または通信アダプタ(UIZ5091)です。)
記録間隔1秒~60分(15段階、瞬時値記録)
2秒~60分(14段階、統計値記録)
(どちらも実際の記録間隔は20秒~)
記録容量60,000データ×1ch(瞬時値)
15,000データ×1ch(統計値)
電源単3形アルカリ乾電池(LR6)×1本
電池寿命) 省電力モード有効、記録間隔1分以上で約2年(瞬時値記録)

センサのみ

型式UIZ-RAC22-LR-DPN
センサレーダー式(マイクロ波80GHz)
電波法対応、特定小電力認定
測定範囲0~15m 
(専用アプリによりスケーリング可能)
精度±2mm
ビーム角度
許容温度-40~80℃
サイズ約φ76×78H(mm)  G1 1/2B 取付ネジ
アンテナ部材質PVDF
国内防Ex ia ⅡC T4 Ga/Gb
保護等級IP66/68
ケーブル5m
電源電圧DC12~35V
消費電流

オプション

データコレクタ
UIZ5092

現場にPCを持たずに電圧ロガーの設定およびデータ回収

通信アダプタ
UIZ5091

電圧ロガーの設定およびデータ回収(現場にPCが必要)

ロガー収納ボックス

データロガーとセンサ電源は”完全防水”ではありません。ロガー収納ボックスに入れて下さい。(単品での販売はしておりません。)

ケーブル延長(最大100mまで)

ご相談に応じます。