まちではかる

まちではかる

ヒートアイランド調査、都市の環境計測にお使いいただけます。
気温・湿度をはかる温湿度ロガー
温湿度センサ用シェルター
温湿度ロガーでまちの気温・湿度を測ります。
温湿度センサ用シェルターで温湿度センサを直射日光などから保護します。
気温をはかる温度センサ
温湿度センサ用シェルター
温湿度ロガーでまちの気温を測ります。
温湿度センサ用シェルターで温度センサを直射日光などから保護します。
地温をはかる温度センサアスファルトや土壌に温度センサを差し込んで、それらの温度を測ります。
日射をはかる日射計日射量をはかります。
CO2をはかるCO2濃度計大気中のCO2をはかります。
風をはかる風向風速計風向、風速をはかります。

路面温度計測、CO2濃度等の計測

ヒートアイランド調査の一環として、住宅地内および都市内の舗装面温度の計測とCO2濃度等の計測(東京都内)。
外気温、風向風速、路面温度、CO2濃度を計測。
路面温度計測。
公園の芝生での温度計測。
CO2濃度の計測。

透水性舗装実験

透水性舗装をしたところに水を撒き、浸透した流量を三角堰で計測(岡山県内)。
散水車で水を撒き、浸透してきた流量を計測。
散水した後。
集水ますの下に三角堰とGY式精密水位計を設置。
三角堰とGY式精密水位計で流量を計測。
データロガーで水位を記録し、流量に換算。

ヒートアイランド現象の調査計測

ヒートアイランド現象の調査計測として、道路の舗装材に温度センサを入れ、舗装面の温度および、その付近の外気温を東京都内数十ヶ所で計測(写真は汐留地区)。
 プラスチックのお皿が何層にもなっている温湿度ロガー用シェルターに温湿度センサを入れ(温湿度センサを直射日光から避けるため)、垂直分布で温湿度を計測(上:全体、下:上部拡大)。
 温度ロガー(UIZ3633)で舗装面の温度を計測。温度計測は外付け温度センサ(写真白いひものようなものが外付け温度センサ)を使用。約180℃まで耐えられるので、アスファルト面に埋め込んでも問題ない。
また、温度ロガー(UIZ3633)は、地中に埋め込むタイプのボックスに入れて計測しています。

熱環境委託業務

団地屋外空間の熱循環とその制御に関する研究。センサ設置、パソコンによるデータ収録(都市基盤整備公団試験場)。
各種舗装材の保水性をみるための温度計測